11

 

すっかり心の拠り所となっているブログ。

 

見てね〜、読んでね〜と宣伝せず無言でリンクをツイートするのみ。

誰が読みよるんかも知らんし、書いていることを言わないぐらいが心地いい。 

多分日頃話し足りてないんだろうね。

 

 

 

すごく面白い本を読み終わったので、私の好きな本まとめ。おすすめ!

読んだ人と話がしたいので読んでください。

図書館にありますぜひ。

私は持っていないので貸せません。

 

 

 

伊坂幸太郎

ベタやけど1番好きな作家さん。

小説の中でのSEX描写が本当に嫌いなので(彼女の茂みに〜とか、熟れた2つの果実を〜とか本当に気持ち悪い/長らく読んでいないので私のイメージもきっと古い)、全く無いのが安心する。

作家さん自身のことを知りたいとか、サイン本が欲しいとか全く思わないけど、伊坂幸太郎についてはエッセイも、本人についての特集記事も読んでいる。

 

バンバン新作を出してくれるので永遠に読み終わらない。

 

高校三年生の時、就職・公務員クラスで冬になるとみんな進路が決まっているので授業が体育、読書、自習ばかりになった。

その時期の授業で(多分)、伊坂幸太郎原作 映画「ゴールデンスランバー」を観て、2転3転するどんでん返しと、ハッピーエンドと手放しで喜べない結末に心がぐーーーってなった。

 

すらすら読めるし例え話が秀逸。

ハズレ作はとことんつまらない。

以下おすすめ

登場人物にちょこちょこ繋がりがあったり、何部作って言われるものもあるのでそこらへんは調べてね

 

ゴールデンスランバー

AX

グラスホッパー

チルドレン

モダンタイムス

キャプテンサンダーボルト(阿部和重との共作)

マリアビートル

透明ポーラーベア(アンソロジー)

フーガはユーガ

サブマリン

 

抜けがある気がする!

というか、ある程度まとめてからじゃないと書けん、書きたくないことに気づいた!

年末にしようかな〜

本読みが周りにおらんので寂しいよ〜

読書会とか気になるけど本が好きなだけで別に詳しくないしな〜

 

 

んー、おわり!

だんだん雑になってきて笑う

 

平日の夜を充実させようキャンペーン実施中!

 

 

 

 

 

 

10

 

列挙していくうちに、意外と7月堪能してんな〜となる。それが目的である。

 

◎はぐれ

新規のお店開拓計画につき。

中間のはぐれ。

店内ひろー!が第一印象。

中間は家からトンネル抜けるだけなんやけどハンドルキーパーがいないので意外と開拓出来ていない。

スゴロクもアルモカフェもいろはもそうやけど中間のご飯屋さんは単品だと高いな~~~!

わたし、フレンチトーストはフランスパンより食パン派だと知った。

 

もういいかも!

 

 

◎レミさんち

学生時代は2人でご飯になんて行ったことなかったのに、最近になって2人で飲むようになったゆかたんと。

焼酎までガッツリ行く女子が周りに全くいないので酒飲み最高!

しかも2人とも笑い上戸で最強はっぴー!

家近くて三ヶ森に歩いて行ってテキトーに2軒ぐらいはしごしていたけれど、ゆかたん福岡に行ってしまったので、仕事終わりに1人で電車で向かう。

 

天神ロフト前の屋台。レミさんち。

本当は2人で日帰り旅行計画していたけど、わたしがおやすみとれなくて、屋台デビュー計画に変えました。素敵。

Twitterにもインスタにもたくさん書いてしまったけれど、幸せでずっと笑ってた。

好きな物の共通点がひとつあって、そこから派生する一期一会の出会いが大好き。

わたしの一生できっとその日しか会わない人と話すことが大好き。

 

レミさんが缶開けるたびにみんなで乾杯した。

せかせか歩くスーツ姿の人たちを横目に、ゆっくり流れる陽気な時間!

かぼちゃのニョッキを初めて食べたの〜!

1人だと絶対選ばないチョイス!

甘くてもちもちで最高だった~~~

空気感をまだ覚えている。

よいしょってしないと座れない高いカウンターチェア、すぐご飯でいっぱいになってしまうテーブル、頑張って我慢したワインを頂きに、また行きたい。

 

色んな人連れていきたいよ〜。

冬の屋台も行きたい。The!なおでんとか。

 

 

ビールとカシスビール(これはちょっと苦手だった)をいただいて、駅へ。

ほろよい横丁?みたいなところで、えだまめとタコとサワラの刺身で飲み直し。

 

23歳、思い描いていた大人みたいにしっかり出来ていないな〜と思うことが多いけれど、お酒の件については割とイメージ通りで面白い。

だめだめな日はとことん寝たきり。

もう酒なんていらん~~~!と吐くのが上手になりながら、寝たらけろっと忘れている。

 

色んな人とご飯行きたいな〜。

 

 

区切った割に、こんなもんかも。

8月だね〜。終盤でやっとフェスに行ける。

フェスがないと夏始まった実感がない!

1年で1番汗をかく日。

全くトイレに行きたくならない日!

好きなものが一緒だった、友達の友達が友達になり、7人で1つの車でぎゅぎゅっと。

 

楽しみすぎて、それまでに事故とかで死んでしまったりしたらどうしようって不安になる。笑

 

まだまだしたいことがたくさんあるよ!

 

9

7月が終わったので恒例の初めてまとめ

 

◎杉の井ホテル

高校生が卒業旅行で行く場所、みたいな偏見があって、わざわざ今更行くのもな〜と行ったことがなかった!

女4人で夏休み前のド平日に弾丸日帰り!

プール→温泉 と午後ほぼ水 (リズムが好き)

絶叫系大好き人間なので、死んでも知らんよ、みたいな宣誓書書いてびちょびちょのサポーター膝につけて挑む、じょうごみたいなアトラクションおかわりした。

 

水着で温泉に入るのは、いけないことしよるみたいで変な感じ〜!そわそわ

どういう気分でいればいいのか分からずただ浮遊していた

 

海もプールも好きだけれど、水着で写真は撮りたくないな〜と思ったのでパリピにはなれないんだと思う

 

キャピキャピして大満足したので10年ぐらいは行かなくていい気もする

 

 

◎桝元のトマトラーメン

最初はびびって8辛とかにしてたけど最近はもっぱら20辛ばっかり食べてる。

次の日が仕事でにんにくを抜いたら全然美味しくなかったので、ブレスケア持参でにんにくがっつりいただく。

大名とか小倉店ばっかり行ってて、意外と初めての若松店。

2個上のお姉さんと行ったけどカウンターしか空いていなくて一蘭スタイルでがっつく。

元祖じゃなくてトマトラーメンチーズトッピングにして餃子まで食べた。

夏に食べる暑い激辛がだいすきだよ〜

まだまだ攻めたい。美味しいと感じるギリギリを攻めたい。

 

 

◎前売り券の行列

キンプリ平野主演、かぐやさまは告らせたい、原作もアニメも大好きだし、映画も大好きな人が出るということでムビチケカード発売日、発売の1時間前に1人で並ぶ。

 

朝の7時。ユナイテッド・シネマなかま。

チケットカウンターのところで並ぶと思うやん?なんと4階の駐車場。

わたし20番目。整理券わたしまでで無くなる。

このムビチケカードには特典でクリアファイルがつく。

2枚買うつもりでいたけど行く人決めてなかったので後ろの人に譲ろうかなと考えていると

「あ〜誰かチケット譲ってくれんかな~~~」と大声。

そういえばさっきからこいつ私のバッグにガシガシ体当ててくる。

→お前なんぞに譲ってたまるか という思考回路に陥り、大事に2枚お持ち帰り。

 

クリアファイルは3000円で転売されており心が揺らぐ。

 

 

◎ピンポンパンゲーム

彼氏の友達と7人で飲んだ後、そのうちの1人の家で宅飲み。

UNO、大富豪、ピンポンパンゲーム、おちんちん侍。

負けた人はウイスキーか焼酎ショット。

大学に行っていないので宅飲み経験が乏しいわたし。

ぎゃーぎゃー騒ぎ、こういうのをもっとやっていきたい!!!

と思う。

ずっと言ってるけど珍しいボードゲームがしたい。ポチッたら誰かしてくれる?

 

 

この後寝て起きて、昼に駅でぶっ倒れる。

二日酔いでは無かったけれど完全に意識がなくて、周りに人がたくさんいて、頬をぺちぺちされて起きた時にああ、ドラマみたいだな〜なんて思った。

専門時代にも駅で倒れたことがあって、学生時代に貧血で倒れるか弱い女子に憧れを抱いていたけれどたまったもんじゃないな〜と思った。

今回もそう思ったので、人の思考のクセについて考えていた。なんだこれ。

 

ブロッコリーの天ぷら

小倉駅に突如現れた天国スペース、駅から30歩横丁の入って右手の肉バルで食べた。

ブロッコリーの天ぷら…!!

イカフリットの付け合せだったけれどもそもそしていてなめらかでうまー!だった!

駅から30歩横丁をハシゴしたい野望、一緒に叶えてくれる人募集中です。

ワンドリンクワンチャームで全店舗回りたい。

 

 

 

 

区切る

 

 

 

 

 

 

8

 

一昨日の夜ご飯ココイチのチキン煮込みカレーで、昨日の夜ご飯家でクリームシチュー作って、今日はアバシの夏野菜カレー欲張りプレート食べた。

糖質オフの真逆を行く女です。

好きな食べ物がオムライス、ミートスパゲッティ、ハンバーグという小学生男子並み。

そら口唇炎にもなるわな〜と。

明日はお野菜食べたい。

 

 

仕事終わりに長濱ねる卒業イベント「ありがとうをめいっぱい伝える日」ライブビューイング行ってきた。


f:id:jirooou:20190730231921j:image

 

私たちヲタクがねるにありがとうを伝えるイベントかと思っていたら、ねるが私たちヲタクに、だった。

なんやかんや初めてのLV。

いや、他人のサイリウム眩しいな。

指定席なのに後ろ目ど真ん中と、最高のポジションで嬉しい。

寝てしまって薄れるのが勿体ないのでその前に自分用覚え書きとして。

拙い文章だけれども取り急ぎ。

 

可愛い女の子が好きなので、AKB全盛期から深夜の冠バラエティを見ていたりして、48グループは名前と顔が一致する人が多かったり公演曲を知っていたり、周りの友達よりちょっと詳しいぐらいだった。

48グループの公式ライバルとして乃木坂が出始めた頃も少し追っていたけれど、あまり推したい子が見つからなくて離れ、乃木どこが乃木中になったあたりでまた見始めた。

 

デビュー前の垢抜けていない初期の頃からリアルタイムで追いかけているのは欅が初めてで、モチベーションの上がり下がりはあるけれども私が1番好きな女性アイドルグループです。

 

「欅」という漢字が「21画」で、初期メンバーも「21人」。

乃木坂姉さんの円陣をアレンジした

「謙虚、優しさ、絆、キラキラ輝け欅坂 46〜はい!」を全員で叫び、坂道を突っ走る4年目。

 

画数と同じ21人いたメンバーは、握手会、テレビ、と徐々に欠席の案内が多くなったずーみん、よね、まなかがぼろぼろと卒業してしまい、今回はねるの卒業。

今までの卒業メンバーは、冠番組の最後の何分かに1人で登場し、MCと少し思い出を振り返り、花束をもらって終了。

握手会での卒業セレモニーはあったものの、

卒イベは今回のねるが初めて。

 

欅好きな人は知っていると思うけれど、ねるは特殊な経緯があって加入したので同期がいません。

今でこそ欅坂46だけれど(だったけれど)、当初は欅坂ではなくたった1人の「けやき坂」で、スタジオ衣装の色も1人違くて、サイレントマジョリティーにもいませんでした。

けやき坂のメンバーを募集し、兼任で活動を行っていたが、けやき坂が忙しくなるにつれて両立が困難となり、欅坂に専任となる。

 

卒イベ企画でねるの大好きなラジオを行ったあとにVTR上映があった。

加入時から最近までの歴史。

ねるは大人に振り回された苦労人の印象。

欅の全員がすんなり受け入れてくれるわけでもなく、けやきの全員がすぐに同じ仲間として見てくれるわけでもなく、その度に色んな人の狭間でたくさんたくさん泣いて悩んで、大人に一生懸命自分の意見を伝えて。

VTRの大半が泣いている映像だった。

 

「私を見つけてくれてありがとう」

「私を引っ張ってくれてありがとう」

「私を変えてくれてありがとう」

と、ねるの口からたくさんのありがとう。

 

秋元先生書き下ろしの今日だけのソロ曲「立ち止まる手前で」の後にお手紙。


f:id:jirooou:20190730235422j:image

(拾い画)

ねるは歌唱曲でポエトリーがあり、ソロ曲を何曲も持っているかなりの人気メンバー。

1人でもバラエティ番組に呼ばれるし、雑誌にもよく載る。ドラマ出演も果たしている。

「心地いい時間に流された方が絶対に楽だけど」は、本当にその通りのメンバー。

今まで、どうして卒業するのか、芸能界も引退するのか等の詳細は明らかにされていなかったけれど、

 

手紙にて

「この4年間はずっと放電しているかのようで、気づいた時にはからっぽになっていました」

「見えない言葉に涙して、眠れない日もありました」

「人の前に立つことから少し離れたく思っています」

と語る本人を見ていると、とても苦しくなった。

 

女の子らしい可愛い声と顔はもちろん、とても聡明で穏やかで、強いねるが大好き。

話す言葉も選び抜かれた単語なんだろうなと分かって、一瞬一瞬がとても丁寧。

20歳の女の子だけれどとても憧れる。

欅に合格した日を「人生が変わった日」とし、2019年7月30日を

「今日は2回目の 人生が変わった日」と称したねる。

 

のんびり修復して暖かい春を迎えて欲しいなと、1ヲタクは思った。

 


f:id:jirooou:20190731000120j:image

 

 

 

 


f:id:jirooou:20190731000133j:image

 

衣装と髪型がとてもかわいかった。

わたしも身の振り方を考えよう。

 

終わり。

 

 

7

 

_ これは、僕と彼女だけが知っている、

世界の秘密についての物語

 


f:id:jirooou:20190725204210j:image

 

いや、もうこんなん好きじゃん。

齢23にして厨二引きずっているところあるのでボーイ・ミーツ・ガール×セカイ系、ごりごりに好きなんです私。

 

「ぼくらの」最終兵器彼女」を読んでぐわ~~~、痛~~~~って苦しくなるのが好きだった。

セカイ系代表エヴァは絵が気持ち悪くて観ようとも思わんけど

 

新海誠が好きな訳でもない。

言の葉の庭、秒速は全然おもんないな〜って思ったし、君の名はは小説を先に読んでたので映画で特に感動することもなく。

ゴリゴリの細田守派。

 

でも天気の子は絶対映画館で観ようって思ってた。

宇宙とか天気とかも好き。

機会があればちゃんと勉強してみたいな〜

 

昨日観に行って、帰ってきて意気揚々にブログ書くね!!って言ったけど一晩寝たら結構感動が薄れてしまったところもある。

 

ネタバレしない程度に箇条書き自分用メモ。

 

 

◎サマウォしかり、女の子の方が歳上なボーイミーツガールものたまらん

新海誠おっぱい星人かよ

◎時間が経って冷静になって考えると、無理があるところがぽろぽろ見つかる 深く考えずにぼけーと観た方がいい

◎児相はこういうアニメでは悪者と見なされがち

◎序盤バケモノの子→後半は千と千尋

聖地巡礼全く興味無かったけどあの廃ビルの屋上の鳥居は行ってみたい 8月から解体が始まってしまうらしい

◎愛にできることはまだあるかい

◎ポテチチャーハン美味しそう

◎先輩って呼んでいいですかからずっと先輩呼びなの可愛い

◎須賀さんの顔面めっちゃ忍野メメ 小栗旬声セクシー 平泉成めっちゃ平泉成

◎わたしは本田翼アレルギーかもしれない

◎正しいラブホの使い方 キミスイで2人でホテル泊まるところと似たような空気だな〜と思っていた

◎須賀さんが姉弟の父かと思っていた

◎手錠使わんのかい

◎神宮花火のシーンの映像すごかった 花火が散ったあとの白い煙まであった

◎須賀さんなんで窓開けたん

◎スポンサー企業の商品の押し売りがしつこい

◎君の名はから3年って怖い

◎走るシーンがちょっとくどいし走り方変じゃない?

◎タバコでやいやい言われていた須賀さん、よく公務執行妨害の後で子供に会わせてもらえたね?

 

 

んんん

ちょっと冷静になると、内容的には割と薄っぺらいよくあるやつなんだろうな〜と思ってきた

どんでん返しも特にないし

ただ音楽と映像がすごいので観た方がいいと思う

現実のこと色々考えちゃう人には向いてないんだろうな〜

それでいいのかよとは思うけど、自分が選ぶ立場だとまあ迷わずそうするよなあって感じ

それまでの経緯とかが割とぺらぺら

 

 

まとまらね~~~おわり!

 

 

 

 

 

6

 

悪臭・煤塵の苦情を受けて2社の工場の間を行き来したり、人間の便をゴミとして出す人がいると相談を受けてゴミ袋を確認しに行ったり、どちらの土地か分からない境界線付近から生えている樹木が倒れそうになっていたり、相変わらず野良猫の苦情電話パラダイスだし「やらまし、やらまし」な日常で、ぱんぱん。

検診のストレスチェックやばいんじゃないか。

 

しかし圧倒的に知識が足りないね〜。

だって正直関心がないし。

土日祝休み 育休産休等諸制度がしっかりしている 程度しか好きなところがなく、やりがいなんぞ皆無なので、したいことができたらすぐ辞めてやるんだ〜。

「子供産んでからも働ける」と思って職選びをしたあの頃の自分、コラ〜間違ってるぞ〜!

 

 

 

とか言いながら定年までしっかり務めそうな気もする。自分が上になった時がまた怖いね〜 考えない

 

 

 

今日は好きな物を羅列してテンションを上げていくブログにする。

かつて携帯のメモ帳に書き連ねていたこともありました。

人の好きな物も気になるのでぜひ教えて。

特に宣伝等せずTwitterのタイムラインに無言で載せ続けているこのブログを誰が読んでくれよるんか分からんけど。

 

私の好きなもの、ファイッ!

 

セブンのプレミアムプリン レース 紺色

King&Prince ハイボール 大型犬 読書

土曜日 早朝 四季 焼肉きんぐの豚トロ

辛いもの 睡眠 フェス 読書記録 白色

森永のミルクキャラメル 欅坂46 植物

集合写真 卒業シーズン 伊坂幸太郎

美容室 アーモンド 日向坂46 矢沢あい作品

本屋さん 渡辺美優紀 単行本 バレーボール

クッキー&クリーム味のアイス ピアス

映画館の本編前の宣伝 カラオケ 月初め

ベースを弾く指 季節の変わり目 図書館

プラネタリウム 星座占い Snowman

時をかける少女(アニメ映画) 陶器 自宅

MCがうざくないバンド 生ビール 雑誌

夏の夜 卒業アルバム ニベア 水色 体育祭

並行二重 腕時計を外す瞬間 17時15分

 

わっしょーい!!

好きな物の範囲をグイグイ押し広げたいね!

 

おわり!

 

 

5

 

一昨年から小説をめちゃくちゃ読んでいる。

確実に職場で1番読んでいるのは私だと言える程度に。詳しさとは違うけれど。

 

最近のヒットは柚木麻子の「アッコちゃんシリーズ」。なんと図書館にもともと2作目と3作目しかなかったけれど気にせずに借りてきて読了した。

3作目である「幹事のアッコちゃん」の中に好きな言葉があったので覚え書き。

周りを巻き込んで振り回して、強い女と思われているアッコさんの言葉。

「不安で動けなくなりそうな時は、いっぱいあるやらなきゃいけないことのなかで、1番簡単な作業から手をつけた。大きく進めなくても1ミリでも先に。やらないよりやったほうがましって言い聞かせながら。やらまし、やらまし、って唱えてた。」

 

頭でぐるぐる考えるタイプで、動けなくてお腹が痛くなることが多いけれど、今日は「やらまし、やらまし」って唱えながらなんとかできた。

あ、あっの頃は〜!ハッ!♪のアッコさんとは何も関係ありません。

 

 

もう7月も中旬なので、今年の夏にやりたいこと一覧。最近気づいたけど私はアウトドア派らしい。いっぱい書き込まれた手帳が好き。いくつ達成できるか!ファイッ!

 

◎暑い日に敢えて汗をかきながら鍋を食べる 7/18済

◎カレーの食べ比べをする(1日中)

◎ただの居酒屋でなくメキシコ料理、中華、韓国料理、イタリアン、フレンチなど他の国のご飯で飲む(できるだけ珍しい方が良い)

◎水風船バトルをする

◎バナナボートに振り回される

◎ラフティングで最終的に川に落ちる

◎2本目のチョコバナナをかけてじゃんけん勝負をする

◎集まった人と必ず集合写真を撮る

◎できるだけ肌を出してみる

◎そうめんを色んなアレンジで食べる

◎珍しいボードゲームをする

◎もうフェスで鼻の骨にヒビを入れない

◎夜の散歩に繰り出してコンビニでアイスを買って食べる

◎屋上か海の近くのビアガーデンに行く

◎おでこを出した髪型をしてみる

◎自転車で近所を爆走する

 

ケータイに70個ほどの野望リストが常にあるけれど、今回新たに書き出した夏バージョン。

やりたいね〜行きたいね〜をすぐに実行してくれる人が好き。

お誘いお待ちしてます!!!

みんなの夏の野望もお聞かせ願います!!